Lesson 28 パスガード (vsデラヒーバ、シングルレッグガード)全10本

このセットのご購入(¥500)はこちらから。

視聴期限は購入後700日間になります。

以下の月額見放題に登録することで、このセットの動画は見放題になります。

Lesson 28 パスガード (vsデラヒーバ、シングルレッグガード) / Guard pass (vs Delariva and SL guard)

1. ヒールグラブの解除、ディープフック解除 / Heel grab and deep hook removal
2. スタッキングパス / Stacking guard pass
3. レッグドラッグパス / Leg drag pass
4. クロスニーパス、リバースハーフガードパス vs シングルレッグガード / Cross knee or reverse half pass vs SL guard
5. バックステップパス、リバースハーフガード vs シングルレッグガード / Back step or reverse half pass vs SL guard

このレッスンではデラヒーバガードとSLガードに対するパスガードを学びます。デラヒーバガードに対しては、相手のカラー(スリーブ)グリップ、あるいはヒールグラブを解除して、これまでに学んできたブルファイターパス、スタッキングパス、レッグドラッグを掛けるというコンセプトになります。アレンジも必要になります。スタッキングパスは、シャロウ(浅い)グリップによる方法を説明しています。レッグドラッグは、ミドルレンジから掛ける場合と異なる組手を使います。後半はSLガードに対するパスガードです。優先すべきは、相手がシッティングポジションを確立する前に、相手の背中をマットに押し付けて、クロスニーパスまたはリバースハーフガードパスを掛けることです。相手が上体を起こしてしまった時は、スイープへの防御姿勢を取りつつバックステップパスを仕掛けて下さい。


 

関連動画 一覧へ