中山徹 「アンクルピックテイクダウン」全64本

このセットのご購入(¥2,700)はこちらから。

視聴期限は購入後1,200日間になります。

   関連ファイルがあります 

(アンクルピック収録テクニック一覧.pdf / 139.4KB)
中山徹 「アンクルピックテイクダウン」 収録時間:3時間25分
Toru Nakayama "The ankle pick take down" 205 minutes

アンクルピック(またはニーピック)テイクダウンは、レスリング、サンボでもよく使われ、柔道では踵返し、朽ち木倒しと呼ばれています。習熟すれば、ほとんど力を使わず相手を倒せるテクニックですので、スタミナをロスせず寝技へ持ち込むために非常に有効です。また他のテイクダウンや寝技へのトランジションなどの応用もし易いテクニックです。動画では、テイクダウンの基本的な方法を学ぶためのベーシックヴァージョンと、より実戦的なアドバンストヴァージョン、相手の構え方や組み手ごとの応用方法、他のテイクダウンや寝技へのトランジションについて説明しています。
 

実演:
中山徹 Toru Nakayama (トライフォース五反田ヘッドインストラクター)
三瓶 翔也 Shoya Sanpei (トライフォース五反田スタッフ)

関連動画 一覧へ