Lesson 6 タートルポジション(トップ) Part 2全10本

このセットのご購入(¥500)はこちらから。

視聴期限は購入後730日間になります。

以下の月額見放題に登録することで、このセットの動画は見放題になります。

Lesson 6 タートルポジション(トップ) Part 2 / Turtle position top Part 2

1. スプロール(クロスフェイス式)、クォーターネルソン / Sprawl with cross-face, Quarter nelson

2. バックテイク(ダブルアンダーグリップ) / Back take (double-under grip)
3. ターンオーバー(クロスアンダーグリップ) / Turn over (cross-under grip)
4. ショルダーロック(レッグトラップ式) / Shoulder lock with leg trap
5. クルスフィクス(カラーチョーク、アームロック) / Crucifix (collar choke and armlock)

このレッスンでは、タートルからのタックルに対する防御方法、タートルに対するバックテイクとターンオーバー、そしてサブミッションを学びます。相手のダブルレッグテイクダウンに対しては、スプロールに加えてクロスフェイスの圧力を掛けることが有効です。タックルを切った後もバッククリンチへの移行を阻止する相手に対してはクォーターネルソンで応じます。ダブルアンダープとクロスアンダーは、オーバーアンダーよりも比較的セットアップが簡単なグリップです。そしてクロスアンダーグリップは相手の反応によってバックテイクとターンオーバー(仰向けに抑える技法)を使い分けることが出来ます。レッグトラップ式のショルダーロックは一見ユニークな技にも見えますが、仕掛けるチャンスは多い技です。クルスフィクスにおいてはベーシックの対となるセットアップ方法と、追加でいくつかのサブミッションを学びます。
 

関連動画 一覧へ