Lesson 9 ガードポジション Part 3全10本

このセットのご購入(¥500)はこちらから。

視聴期限は購入後730日間になります。

以下の月額見放題に登録することで、このセットの動画は見放題になります。

Lesson 9ガードポジション Part 3 / Guard position 3

1. ウェイタースイープ / Waiter sweep

2. バインディングスイープ(ハンドルバー) / Binding sweep (handle bar)
3. バインディングスイープ(ロールオーバー) / Binding sweep (roll over)
4. SLガードからのダブルレッグスイープ / Double leg sweep from single leg guard
5. SLガードからのニースラストスイープ / Knee thrust sweep from single leg guard

このレッスンでは、スタンディングポスチャーの相手に対するスイープを中心に学びます。スタンディングポスチャーの相手にサブミッションを掛けることは難しく、主にスイープを狙っていく戦術が効果的です。ウェイタースイープはクローズドガードのまま掛けることが出来るスイープです。体を反らせ、腰を突き出すプレッシャーで相手を後方へ倒します。ハイポスチャーの相手に対してはダブルスリーブグリップを維持し、バインディングスイープを掛けることが出来ます。シングルレッグガードにおいては、崩しのコンセプトを学びます。相手が最もバランスを欠くタイミングを狙ってダブルレッグスイープを技を掛けましょう。バインディングスイープも、SLガードも、相手を崩すことが出来た場合、崩せなかった場合、相手が攻め入ってきた場合など、相手のリアクションや体勢に応じて技を変化させる必要があります。

関連動画 一覧へ